今日は何をしよう
地域密着型ブログメディアRoponです
ハミロク

【博多駅南サラ飯】オフィス街ランチ葉隠(はがくれ)うどん【ミシュラン掲載店】

久しぶりに博多駅南にある葉隠(はがくれ)うどんに行ってきました。

葉隠うどん1

以前まとめたもの

博多でOLだった時によくランチしてました。よく並ぶんですよ。 ミシュラン掲載店です。

本格手打の葉隠うどん

やわらかい麺の博多のうどんです。オフィス街にある立地から、スーツ姿のお客さんがかなり多いです。サラ飯っていうやつですね。

葉隠うどん2

博多駅の筑紫口から徒歩12分

東京から出張に来ていた人とのある日の会話

Aさん

博多によく出張するんだよー

Bさん

いつもどこでランチしてる?

葉隠うどんとか..

Aさん

出た!

Aさん

Bさん

Aさん

Bさん

れ!!!!!!! 

ハモってる..

でもいま大将が手を怪我して休業してて..

Aさん

そうそうそう!!

Bさん

そうそうそうそう! 

おお、知ってるんだ..何か一体感生まれた..

やっぱり葉隠うどん人気あるんだな

県外の人がけっこう葉隠うどんを知っていたので、オフィス街ランチの口コミって結構広まるようです。

さらに葉隠うどんの大将が手をケガして、一時期お店を閉めていたという超ローカルネタまで東京の人が知っていて驚きました。

博多のうどんはうどんじゃない

葉隠うどん2

これは3人くらいから言われたアンチ博多うどん派のご意見。私に言われましても。

どういう意味かと言うと、柔らかすぎて好みじゃないそう。麺にコシがないうどんは、うどんとして認めねえという意味だそうです。

博多のうどんってどのくらい柔らかいかというと、くちびるで嚙み切れるくらい柔らかいです。

数年前から讃岐風のコシがあるうどんが流行ったり、麺のコシが特徴の津田屋流豊前裏打会[公式サイト]の加盟店が福岡にも続々出店してきたのをきっかけに麺にコシがあるうどんも食べるようになりました。

私は7:3くらいの割合で

今日は麺が柔らかいうどん食べよう

っていう日もあれば

今日はさぬき系のコシがあるうどんにしよう

なんて、その日の気分で決めていますよ。

葉隠うどんはモチモチ系の柔らか麺

柔かいうどんに驚く人っておそらく、うどんはコシがあるものだという前提で食べるから「何じゃこりゃー」となっているはず。

葉隠うどんの麺は少し幅広でモチモチ系の柔らか麺だという前情報を入れてから食べてみてください。手打ち麺ならではの不揃いな感じも好きです。

つゆは、かつおの風味が効いたあっさり系。

博多にお越しの際はぜひ柔らかいうどんにも挑戦してみてくださいね。

葉隠うどん[retty]
[住所]福岡県福岡市博多区博多駅南2丁目3−32
[TEL]092-431-3889
[ランチは平日のみ]11:00〜

ABOUT ME
編集長
編集長
地域密着型ブログメディアRopon(ロポン)の編集長。職業はWeb関係。『六本松でしあわせに暮らす』をテーマに運営しています。シンチャオのフォーが好き。
スマホで簡単予約